プレスリリース

【申込受付中】落語「試し酒」に登場する「日本酒」を想像し、実際につくってみよう! 『みんなと創るお酒付き』※CourseAのみ


株式会社 Sake Business Laboratory(代表取締役 高橋睦樹)は、日本文化にまつわるテーマを学び、講師や他の参加者と意見交換しながら、オリジナル日本酒を想像し創造するユニークな体験プログラムBESPOKE SAKE special event “Cultural Sake Creation Workshop”を2021年9月11日(土)・ 9月18日(土) ・ 2022年3月26日(土) に開催します。申し込み締め切りは2021年9月9日までになりますのでお見逃しなくお申し込みください。
※一部プログラムは録画視聴となりますが、お申し込みをまだ募集しています。

BESPOKE SAKE special event “Cultural Sake Creation Workshop”

<第一回テーマ>
落語「試し酒」に登場する「日本酒」を想像し、実際につくってみよう!
申込み締切日: 2021/09/09
※申込頂いた方に、メールにて各種参加・視聴のURLおよびPasscodeを後日送ります。

①落語「試し酒(英語)」を動画で見よう。

江戸時代の日本で成立し、現在まで伝承されている伝統的なトーク エンタテインメントの一つである落語。その落語の中でも、江戸時代を舞台にしたお酒にまつわる演目の一つ「試し酒」を、 NYのブロードウエイでご活躍されている落語家「桂サンシャイン」さんに、忙しい間を縫って演じて頂きました。
Vimeoによる動画でお楽しみいただきます。

出演者:桂サンシャインさん
落語家。カナダトロント出身
2008年に六代目桂文枝師匠の15番目の弟子となり「桂サンシャイン」の名を授かる。
2017年にロンドン・ウエストエンドデビュー、ニューヨーク・オフブロードウェイデビューを果たし、両都市で3週間の公演を行いました。 近々、オフブロードウェイの名門ニューワールドステージズで公演再開予定。

②その時代の酒造りについて英語で学ぼう。

日本酒の歴史研究の第一人者である堀江修二先生から、「試し酒」の舞台となった江戸時代の酒造りや日本酒の呑まれ方をオンラインで学びます。日英通訳付きです。

・ ZOOMウェビナー開催日時:日本時間9月11日土曜日午後5時~6時30分
※後日、 Vimeoによる録画視聴が可能です。

講師: ホリエSFI代表 堀江修二先生
島根県出雲市出身。 島根県工業試験場(現・産業技術センター)に勤務、酒造りに長年携わる。
蒸米機の開発で文部科学大臣賞、県知事賞を受賞。
退職後は、島根大客員教授に就任、コンサルタントとして全国の酒造会社での技術指導や講演活動などに励む。
1999年には農学の博士号 を取得、著書に「日本酒の来た道」、「酒から見た古の出雲」など。

③どんな日本酒にするか? みんなで考え、みんなで決めよう。

落語やセミナーによって江戸時代のお酒について想像がふくらんだあとは、実際にどんなお酒をつくるか決めるワークショップです。参加者同士と今回お酒の製造をお願いする関谷酒造代表の関谷さんとのディスカッションを通して、実際につくるお酒の味や飲み口、それを実現するための方法などを決めます。 日英ナビゲーター・通訳付きです。

・ ZOOMミーティング開催日時:日本時間9月18日土曜日午後5時~6時30分
※後日、 Vimeoによる録画視聴が可能です。

・講師:関谷醸造株式会社 代表取締役 関谷健さん
関谷醸造ホームページ: https://www.houraisen.co.jp/en/

④出来た酒を「試し酒」しながらオンライン意見交換しよう。

参加された皆さんで想像して皆さんで決めたお酒は、関谷醸造さんが必要な材料を手配して12月中旬に仕込み開始します。出来上がったお酒は720mlの瓶1本づつ詰めて 2月中旬には皆様に発送する予定です。

そこで、発送予定から約1か月後の3月後半、できたお酒を「試し酒」するオンラインイベントを行います。味の感想や造り方などを参加者同士、ご協力いただいた出演者や講師のゲストの方々を交えて意見交換をします。 日英ナビゲーター・通訳付きです。

・ ZOOMミーティング開催日時:日本時間3月26日土曜日午後5時~6時30分
※後日、 Vimeoによる録画視聴が可能です。

・参加予定:
落語家 桂サンシャインさん
日本酒研究家 堀江修二先生
関谷醸造株式会社 関谷健さん

テーマに沿ったオリジナル酒づくり体験。下記からお申し込みください!

●Course A
①録画視聴+②③④参加&録画視聴+みんなで作った酒720ml1本 ※100名様限定
¥12,000 (税、送料別)

●コースB
①録画視聴+②ライブ参加&録画視聴 お酒無し
¥1,000 (税、送料別)

詳しくはコチラ

※Bespoke とは、「個々の購入者の注文なり、嗜好、使用目的などに合わせて、既存のものを改変したり、新調することを意味する。」とのこと。

出典 : フリー百科事典『ウィキペディア( Wikipedia )』

酒蔵さんたちが醸すレディーメイドのSakeだけでなく、自分たちの嗜好などに合わせてBespokeする。そこに、Sake Business LabratoryはSakeブランド化の可能性を感じています。

お問合せ先

  • 株式会社 Sake Business Laboratory
  • 住所:神奈川県逗子市逗子6-1-16
  • Mail:tsuchida@sakebizlab.com(担当:土田)
  • HP:https://www.sakebizlab.com/

※ この記事は【 株式会社 Sake Business Laboratory 】からいただいた情報をもとに制作・配信しています。

no image
酒蔵プレスプレスリリースのご案内

プレスリリースのご案内 酒蔵プレスでは「あなたと酒をつなぐSAKEメディア」を掲げて、日本酒・焼酎・泡盛・国産ウィスキー・国産ワインなど、日本で作られている和酒やお酒にまつわる食・地域・観光情報を掲載 ...

続きを見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人

プレスリリース

酒蔵と地域を応援するため、和酒に関するニュース・イベント・商品情報をお待ちしております。 プレスリリースの掲載をご希望の方はコチラ

-プレスリリース
-, , , , , , , ,

Translate »

© 2021 酒蔵プレス