sake

~原料の生産から、仕込み、嗜みまで、とことん地元に拘った真の地酒造り~【射美】杉原酒造-岐阜県


地域で愛される酒蔵の銘酒に着目し、酒蔵からの生の声と和酒情報を読者の皆様にお届けする連載企画。第117回目の当記事では、岐阜県揖斐郡(ぎふけんいびぐん)の杉原酒造(すぎはらしゅぞう)株式会社を特集します。

―酒蔵の歴史や地域について教えて下さい。

創業は明治25年です。揖斐川と根尾川の輪中穀倉地帯において日本酒製造を営んでいます。岐阜県の酒造好適米『揖斐の誉』を自社開発し、小さい酒蔵ながら拘った清酒製造を行っています。

全国25店の特約店でのみ販売している「射美」

―代表銘柄は?

「射美」です。弊社小売部でも販売していない清酒で、全国に約25店の特約店さんでの販売しています。色々な種類があり、それぞれにコンセプトをもって製造しています。

―イチオシ商品はなんですか? 地元の食材・料理とはどんな合わせ方がおいしいですか?

  • 吟撰 射美
    醸造アルコール添加酒でありながら、アルコール臭を感じない新酒製造最初に発売するお酒で、年末頃の発売になるためおせち料理を肴に想定した綺麗の言い食中酒です。
  • 特別純米酒 射美
    年明け一番に発売するお酒で、お正月に疲れた舌を意識した、ß切れの良い純米酒です。

その他にもいろいろあります。

―酒造りで心がけていることは?

お客さん目線にたった製造販売を心がけています。

―酒蔵や地域、観光などでオススメポイントや盛り上がっている話題を教えて下さい。

裏張りは日記等になっています。造りの詳細から普段のさもない話までいろいろなことを書いています。

一人で飲まれる方も裏張りを肴に良い時間にして下さい。

日本一小さな酒蔵で造ったお酒を楽しんでください!

―最後に、読者へのメッセージをお願いします!

日本一小さな酒蔵と呼ばれています。杜氏はいません。

皆で一生懸命造っています。是非見かけられたら飲んでやって下さいませ。5代目 杉原慶樹

今回ご紹介した酒蔵について

【岐阜県】
杉原酒造株式会社
https://www.sugiharasake.jp/
岐阜県揖斐郡大野町下磯1

 

地域で愛される酒蔵をご紹介!

【キラリと光る、地域で愛される酒蔵の銘酒】全国にある様々な酒蔵の歴史と文化、オススメの商品や地域の観光をご紹介!

地域で愛される酒蔵の銘酒に着目し、酒蔵からの生の声と日本酒情報を読者の皆様にお届けする連載企画がスタートしました! 日本には約1,400の酒蔵があり、地域の蔵人たちは日々情熱を注いで酒造りをしています ...

続きを見る

 この記事が気に入ったら、いいね !・シェアしよう
最新記事をお届けします!

  • この記事を書いた人

酒蔵プレス編集部

あなたと酒をつなぐSAKEメディア 「酒蔵PRESS」では、Made in JAPANの日本酒を中心に、和酒(日本酒、焼酎、泡盛、梅酒、リキュール、地ビール、日本ワインなど)に関わる情報を発信しています。

-sake
-, , , , ,

Translate »

© 2022 酒蔵プレス