郷酒オンラインスト	ア
    
Home 酒蔵紹介 「SHICHIJI(7時)とREIJI(0時)」株式会社ライスワイン


株式会社ライスワイン

​神奈川県小田原市 代表銘柄:『SHICHIJI(7時)とREIJI(0時) 』

『酒蔵紹介』
2018年8月に創業の日本酒メーカーです。神奈川県の井上酒造へ委託醸造にて、 オリジナルブランド「HINEMOS」の銘柄を造っています。
一般発売は2019年4月1日以降を予定しています。 

『現在の酒造りの近況について』
「HINEMOS」は”​時間帯でオススメの日本酒を飲む​ ” というシンプルで、新しいスタイルを提案しています。
ブランドの「HINEMOS」とは、日本語で、「全ての時間」= 「終日」という意味をもち、「終日」をふりがなで、 「ひねもす」と呼びます。それぞれのお酒を楽しむ時間に寄り添う日本酒にしたい。そういう想いで、 「HINEMOS」をブランド名に掲げました。全ての時間帯の日本酒を飲むと、自然とさまざまな種類の日本酒が味わ えるように設計しています。
まず、乾杯のスパークリング「SHICHIJI」を仕事終わりの夜7時に。 次に、(特に女性向けに)仕事や家事が一段落した、ご褒美に赤色の「REIJI」を、眠る前の0時に。
第二弾は、ディナーを引き立てる純米大吟醸「KUJI」をメインディッシュと共に9時に。 最後は、ドライなりんご酸酵母の「NIJI」を深夜2時に。

作業写真

『イベントへお越し頂くお客様への一言』
日本酒の時間旅行をぜひお楽しみください。

■株式会社ライスワイン https://ricewine.co.jp

■Facebook https://www.facebook.com/hinemos.tokyo

■Twitter https://twitter.com/hinemos_tokyo

■Instagram https://www.instagram.com/hinemos_tokyo

酒蔵のご当地情報(神奈川県小田原市)http://www.city.odawara.kanagawa.jp/


コメントを残す