酒蔵紹介

【秩父錦】株式会社矢尾本店


埼玉県秩父市
代表銘柄:『秩父錦(ちちぶにしき)』

酒蔵紹介

寛永2年(1749年)創業。秩父盆地特有の寒冷な気候、荒川水系の良質な水に恵まれた環境で秩父錦を醸しております。米の旨味が際立ちどこか懐かしい気持ちになる定番人気商品の特別純米酒を中心に秩父で愛される商品づくりを目標にしております。

また昨今、輸出にも本格的に参入し、現在アメリカ(サンフランシスコ)、オーストラリア(メルボルン)、シンガポール、台湾でご愛顧いただいております。挑戦する気持ちを忘れず、皆様に愛される秩父錦をめざして精進いたします。

酒蔵の近況、酒造りへの想い、今後の展望

2021年より杜氏以外の各蔵人に酒質設計・酒母の選択発酵管理、商品化まで全てを任せた、「CRAFT SAKE」 シリーズ等の販売を開始し、今までにない秩父錦にチャレンジしています。今年は地元・秩父で収穫された山田錦を使い海外でのコンクールへの出品を計画しております。

「和酒フェス」へお越し頂くお客様への一言

酒蔵より
前回(3月26日、27日)初出店させて頂きました。前回と全く違ったお酒をご用意しております。秩父錦を是非お楽しみ下さい。

詳しい情報はこちら

■公式サイト
 http://chichibunishiki.com

■Facebook
 http://facebook.com/chichibunishikiyao/

Instagram
 http://www.instagram.com/yaohonten/

■ご当地情報(埼玉県秩父市)
 http://www.chichibuji.gr.jp/

 この記事が気に入ったら、いいね !・シェアしよう
最新記事をお届けします!

  • この記事を書いた人

酒蔵プレス編集部

あなたと酒をつなぐSAKEメディア 「酒蔵PRESS」では、Made in JAPANの日本酒を中心に、和酒(日本酒、焼酎、泡盛、梅酒、リキュール、地ビール、日本ワインなど)に関わる情報を発信しています。

-酒蔵紹介
-

Translate »

© 2022 酒蔵プレス