郷酒オンラインスト	ア
    
Home 酒蔵紹介 【利休梅】大門酒造


大門酒造

大阪府交野市

代表銘柄:『利休梅 静香 純米吟醸

静香

『酒蔵紹介』

大門酒造は文政九年(1826年)、生駒山系の山並みの麓、交野ケ原の無垢根村に創業いたしました。
以来約二百年、いくつもの時代を超えて一心に酒造りに励んでおります。
大阪、京都、奈良と三つの都に囲まれた交野は、古くは恰好の米の産地として知られ、また背後に連なる山々がもたらす清水に恵まれたことから、近世に酒処として知られてきました。
私どもはその時代から、裏山のその名も清水ヶ谷と呼ばれる谷あいに引き当てた井戸から湧き出る軟水を仕込み水として、変わらず酒造りを続けております。
私たちの酒を通して、「大きな門」から皆様に日本酒の奥深い世界に親しんでいただく一助になることを願っております。

『酒造りの近況について』

大門酒造は現在大阪府下での普及活動が主ではありますが、大阪の地酒をより多くの皆様にお届けできるよう日々精進しております。
蔵の入り口に大きく掲げた、「米」、「水」、「技」、「人」の文字は私たちの酒造りに対する姿勢を表しています。
大門酒造は六代を通して、常に最上の酒造りの環境と技を取り入れてまいりました。特に当代では酵母の発酵を精緻に育てるため少量規模での仕込みに徹し、全ての規格の酒を低温長期発酵の吟醸造りにて仕込んでいます。
原料処理については、麹米、掛け米を問わず全ての白米を10kgごとに洗米と浸漬を行う限定吸水法に従い、手作業による最適な酒造りにこだわり取り組んでいます。これからも上質な日本酒の味わいをひとりでも多くの皆様にお届けできるよう日々邁進して参ります。
今回の開催テーマでもある、「季節を感じながら、旬の和酒と日本文化を楽しむ」を会場の全員で作り上げられるように努めたいと思います。

『和酒フェスへお越し頂くお客様への一言』

生駒山系の軟水で仕込んだ、「上方地酒」の旨味を存分に味わっていただきますよう、、、(六代目 大門康剛)

■大門酒造
https://www.daimonbrewery.com

■Facebook
https://www.facebook.com/daimonsake/

■Twitter
https://twitter.com/daimonbrewery

■Instagram
https://www.instagram.com/daimonbrewery

■酒蔵のご当地情報(大阪府交野市
https://www.city.katano.osaka.jp/


コメントを残す