酒蔵紹介

【五橋】酒井酒造株式会社


山口県岩国市
代表銘柄:『五橋(ごきょう)』

酒蔵紹介

1871年創業。「五橋」の酒名は錦川にかかる五連の反り橋「錦帯橋」の優美さを求め、心と心の掛け橋にとの思いを込めて命名されました。
「山口県の地酒」であるために地元の米・水・人にこだわったその酒は、軟水仕込み特有のソフトできめ細やかな酒質を特徴としています。原材料には全量山口県産米を使用。仕込み水には錦川の伏流水を地下からくみ上げ、大津杜氏流(山口県の流派)の技法を継承した杜氏が醸しています。
蔵元の信念は「当たり前のことを当たり前にやる」こと。そうすればおのずと良い酒が醸されるのだと私たちは信じています。平成27年に農業法人を立ち上げました。米作りから酒造りまでを一貫して自社で携わった商品展開を考えています。

酒蔵の近況、酒造りへの想い、今後の展望

新型コロナウイルス感染拡大の影響もあり、なかなか思うような活動ができておりません。終息しても今までとは違う生活様式が求められたりする可能性もあるようで、アフターコロナがどういうことになるのか想像すらできていない状態です。
ですが、私どもがすることは愚直に「当たり前の酒造り」を続けることだと思っています。いろいろ難しい時代だからこそ、美味しいお酒で一息つきたい。その時に五橋を指名していただければ幸せます。

「和酒フェス」へお越し頂くお客様への一言

酒蔵より
男は度胸!女は愛嬌!お酒は五橋!

詳しい情報はこちら

■酒井酒造株式会社
 
https://www.gokyo-sake.co.jp/

■Facebook
 https://www.facebook.com/sakaishuzo

■Twitter
 https://twitter.com/sakaisyuzo

■Instagram
 https://www.instagram.com/sakaisyuzo/

■YouTube
 https://www.youtube.com/channel/UC9S76PrxeMQ6QirZsQw1dHA

■ご当地情報(山口県岩国市)
 https://www.city.iwakuni.lg.jp/

 この記事が気に入ったら、いいね !・シェアしよう
最新記事をお届けします!

  • この記事を書いた人

酒蔵プレス編集部

あなたと酒をつなぐSAKEメディア 「酒蔵PRESS」では、Made in JAPANの日本酒を中心に、和酒(日本酒、焼酎、泡盛、梅酒、リキュール、地ビール、日本ワインなど)に関わる情報を発信しています。

-酒蔵紹介
-,

Translate »

© 2021 酒蔵プレス