酒蔵紹介

【賀茂泉】賀茂泉酒造株式会社


広島県東広島市
代表銘柄:『賀茂泉(かもいずみ)』

酒蔵紹介

創業1912年。酒のまち西条では歴史の浅い蔵元ですが、こだわりの純米酒を醸す酒蔵として知られています。酒名「賀茂泉」は京都下鴨神社に由来する地名「賀茂」と江戸時代に山陽道の銘水と呼ばれ親しまれた井戸水「茗荷清水」を酒造りの仕込水にしたことから名付けられました。

当蔵は戦時中に失われた米と米こうじだけの酒造りを戦後全国に先駆けて復活させた”純米酒のパイオニア”。芳醇で味わい豊かな美しい山吹色をした酒が特長です。

酒蔵の近況、酒造りへの想い、今後の展望

酒造りには水と米の相性が大切だと考えています。仕込水と同じ水系の水で育った酒米を使うように、近在で栽培される酒米を中心に使用しています。

「和酒フェス」へお越し頂くお客様への一言

酒蔵より
映画「吟ずる者たち」を観て是非ロケ地巡りで酒のまち西条へもお越し下さい。

詳しい情報はこちら

■賀茂泉酒造株式会社
 
https://www.kamoizumi.co.jp/

■Facebook
 https://www.facebook.com/kamoizumi

■Instagram
 https://www.instagram.com/kamoizumi_sake/

■ご当地情報(広島県東広島市)
 https://www.hh-kanko.ne.jp/

 この記事が気に入ったら、いいね !・シェアしよう
最新記事をお届けします!

  • この記事を書いた人

酒蔵プレス編集部

あなたと酒をつなぐSAKEメディア 「酒蔵PRESS」では、Made in JAPANの日本酒を中心に、和酒(日本酒、焼酎、泡盛、梅酒、リキュール、地ビール、日本ワインなど)に関わる情報を発信しています。

-酒蔵紹介
-,

Translate »

© 2022 酒蔵プレス