酒蔵紹介

【但馬】此の友酒造株式会社


兵庫県朝来市
代表銘柄:『但馬(たじま)』、『加古屋(かこや)』

酒蔵紹介

元禄3年(1690年)、自然に恵まれた兵庫県北部但馬地方にて創業。以来手づくり一筋に三百余年、米を選び抜き、清冽な天然水と但馬杜氏伝統の技を以って郷土に根ざした日本酒造りに徹しています。大吟醸は全国新酒鑑評会では令和3年まで7回金賞を受賞。また、大阪国税局燗酒鑑評会では12年優秀賞を受賞するなど、専門家にも認められた伝統の味わいの日本酒を醸造しています。

当蔵では全て兵庫県産の原料にこだわり、主に“山田錦”や“五百万石”を使用しています。また、 “名水あるところに銘酒あり”と言われるほどに日本酒造りには重要な水は、粟鹿山から流れる天然水を使用。当蔵では洗米から仕込みまで全てこの天然水を使用しています。

様々なニーズにあった小さな蔵だからこそできる丁寧な酒造りに取り組み、単に手造りというだけでは語ることのできない豊かな味をもって世界中に日本酒ファンをつくることを目指しています。

酒蔵の近況、酒造りへの想い、今後の展望

新型ウイルスの影響で、日本酒を飲んでいただく機会が減りました。しかし次に飲んでいただく時にはより一層いい酒を飲んでいただきたい思いで酒造りを続けております。主力商品は特別ありませんが晩酌のお酒、純米酒、吟醸酒と様々な造りをしています。すべては全国・海外のお客様の「うまい!」の一言をモットーに邁進しております。

「和酒フェス」へお越し頂くお客様への一言

酒蔵より

初めて東京に来ました。是非、一度お試し下さい。

詳しい情報はこちら

■公式サイト
 https://konotomo.jp/

■Facebook
 https://www.facebook.com/konotomo.sake.brewery

■Instagram
 https://www.instagram.com/konotomo_sake_brewery 

■ご当地情報(兵庫県朝来市)
 https://www.city.asago.hyogo.jp/

 この記事が気に入ったら、いいね !・シェアしよう
最新記事をお届けします!

  • この記事を書いた人

酒蔵プレス編集部

あなたと酒をつなぐSAKEメディア 「酒蔵PRESS」では、Made in JAPANの日本酒を中心に、和酒(日本酒、焼酎、泡盛、梅酒、リキュール、地ビール、日本ワインなど)に関わる情報を発信しています。

-酒蔵紹介
-

Translate »

© 2022 酒蔵プレス