酒蔵紹介

【eight knot】村重酒造株式会社


 山口県岩国市
代表銘柄:『金冠黒松(きんかんくろまつ)、村重(むらしげ)、eight knot(エットノット)』

酒蔵紹介

村重酒造は明治初期創業の名門・森乃井酒造株式会社を継承し、1951年に設立いたしました。

もともとは岩国の市街地にあった蔵ですが、現在は日本三名橋のひとつ「錦帯橋」を上流約5kmにさかのぼった山あいの寒冷清涼な土地で酒造りを行なっております。

仕込み水は、錦川の伏流水(巌流井戸:超軟水)と蔵近くの石灰岩の地層から湧き出る井戸水(観音井戸:硬水)を、求める酒質に応じて使い分けています。

1959年に代表銘柄「金冠黒松」、2019年に「村重」と“きょうかい8号酵母”で醸す「eight knot」が誕生いたしました。

1977年に頒布中止となった“きょうかい8号酵母”の復活蔵として、他の酒蔵では表現できない村重酒造の個性を追求し、王道スタイルの日本酒も大切にしながらも、日本酒に馴染みのない方にも楽しんでいただけるようなお酒も創造してまいります。

酒蔵の近況、酒造りへの想い、今後の展望

現在コロナ禍で大変な状況ではありますが、ピンチはチャンスと捉え、より品質の高いものはもちろん、村重酒造ならではの、より独自性の高いお酒にするため、全身全霊で酒造りに向き合っております。

地元に愛され地元の誇りとなる、オンリーワンの地酒蔵を目指します。

「和酒フェス」へお越し頂くお客様への一言

酒蔵より
地元流通がほとんどで、東京ではあまり見ない珍しいお酒です。是非一度お試し下さいませ。

詳しい情報はこちら

■米鶴酒造株式会社
 https://www.murashige-sake.co.jp/

■Facebook
 http://facebook.com/murashigesake

■Instagram
 http://instagram.com/murashigesake/

■Twitter
 https://twitter.com/murashigesake

■ご当地情報(山口県岩国市)
 http://iwakuni-kanko.jp/

 この記事が気に入ったら、いいね !・シェアしよう
最新記事をお届けします!

  • この記事を書いた人

酒蔵プレス編集部

あなたと酒をつなぐSAKEメディア 「酒蔵PRESS」では、Made in JAPANの日本酒を中心に、和酒(日本酒、焼酎、泡盛、梅酒、リキュール、地ビール、日本ワインなど)に関わる情報を発信しています。

-酒蔵紹介
-, ,

Translate »

© 2022 酒蔵プレス