酒蔵紹介

【白真弓】蒲酒造場


岐阜県飛騨市
代表銘柄:『白真弓(しらまゆみ)』

酒蔵紹介

水豊かな飛騨古川の地で、300年に渡り酒造りを営んできた当蔵。飛騨の水・米・気候そして人という「飛騨」の地の利の中での酒を造っています。

酒は、飛騨の保存食文化を背景にしてきたコクのあるタイプと、柔らかな味わいタイプ。いづれもキレの良さと吞み口の軽さを求め、主要酒米である、地元産「ひだほまれ」の「味わい」を生かした、酒造りをしています。

酒蔵の近況、酒造りへの想い、今後の展望

コロナで、地域の大きな産業であった観光がダメージを受け、一時は酒の動きもピタッと止まりましたが、地元の応援や、全国のお客様のご支援で、何とか回復してきました。このことを機に、地域に根差す酒屋としての地域の魅力と共に発信していくことの大切さを改めて認識し、今後も地域の特性に密着した酒造りをしてゆきます。

「和酒フェス」へお越し頂くお客様への一言

酒蔵より
本当に久しぶりのイベント参加です。その間も、酒造への進化、情熱は益々ヒートアップしていました。是非しばらくぶりの「白真弓」をご堪能下さい。

詳しい情報はこちら

■有限会社蒲酒造
 https://www.yancha.com

■Facebook
 https://www.facebook.com/shiramayumi

■Instagram
 https://www.instagram.com/shiramayumi.yancha.kaba3/

■ご当地情報(岐阜県飛騨市)
 https://www.hida-kankou.jp/

 この記事が気に入ったら、いいね !・シェアしよう
最新記事をお届けします!

  • この記事を書いた人

酒蔵プレス編集部

あなたと酒をつなぐSAKEメディア 「酒蔵PRESS」では、Made in JAPANの日本酒を中心に、和酒(日本酒、焼酎、泡盛、梅酒、リキュール、地ビール、日本ワインなど)に関わる情報を発信しています。

-酒蔵紹介
-, ,

Translate »

© 2022 酒蔵プレス