酒蔵紹介

【弥栄鶴】竹野酒造有限会社


京都府京丹後市
代表銘柄:『弥栄鶴(やさかつる)』

酒蔵紹介

京都府北部の京丹後市にある竹野酒造有限会社は、江戸時代弘化4年(1847)創業した造り酒屋。昭和19年から戦時中の休業を経て、昭和22年に現在の行待(ゆきまち)代表取締役の先々代が呼びかけ、地元の造り酒屋4社が集まって竹野酒造有限会社を設立した。弥栄鶴(やさかつる)の銘柄で親しまれ、地元の米農家と提携して米の品種にまでこだわった清酒の製造販売を手がけている。

杜氏の行待佳樹は東京農業大学を卒業後、能登杜氏の農口尚彦氏の下で修練を積み、当蔵に帰ってから2年後に杜氏に就任。2021年現在、弟の二人も製造に携わり、兄弟3人で息の合った酒造りをしています。
米の特性に合った酒造りとフレッシュな酒質を心掛け、従来の方式にとらわれない個性的な酒を生み出し続けていきます。

酒蔵の近況、酒造りへの想い、今後の展望

最近、蔵の近くの田んぼが埋め立てられて家が建つことになりました。1962年よりお米の消費量が減る一方で、田んぼの需要が年々減少していることに危機感を覚えます。私たちを培ってくれた田んぼへの感謝と美味しいお酒を造ることによって少しでも貢献して行きたいと思っております。

米にこだわり、最新の技術も取り入れながら従来にはないお酒を生み出し続けています。

「和酒フェス」へお越し頂くお客様への一言

酒蔵より
京都北部の個性的なお酒を是非ご賞味ください。

詳しい情報はこちら

■竹野酒造有限会社
 https://yasakaturu.co.jp/

■Facebook
 https://www.facebook.com/YASAKATURU

■Instagram
 https://www.instagram.com/yasakaturu/

■ご当地情報(京都府京丹後市)
 https://www.kyotango.gr.jp/

 この記事が気に入ったら、いいね !・シェアしよう
最新記事をお届けします!

  • この記事を書いた人

酒蔵プレス編集部

あなたと酒をつなぐSAKEメディア 「酒蔵PRESS」では、Made in JAPANの日本酒を中心に、和酒(日本酒、焼酎、泡盛、梅酒、リキュール、地ビール、日本ワインなど)に関わる情報を発信しています。

-酒蔵紹介
-, ,

Translate »

© 2022 酒蔵プレス