Home 日本酒ニュース 中田英寿氏プロデュースの「CRAFT SAKE WEEK」開催!


全国から厳選した日本酒とミシュラン星付きレストランの食事が楽しめる“SAKE”イベント「CRAFT SAKE WEEK@六本木ヒルズ屋台村」が2月5日(金)〜2月14日(日)12時〜21時の間、期間限定で開催されております。

こちらのイベントでは、日本を代表する有名酒蔵が10日間、“日替わり”で10蔵ずつ出店。
これには日本酒を飲み始めた女性から、普段日本酒を愛飲している方まで、お越しいただいた全ての人に、その一つ一つを飲み比べ、自分好みの日本酒を見つけていただきたいという想いが込められている。

大人びた甘旨味と麗らかな香りが人気の福島「寫樂(しゃらく)(宮泉銘醸株式会社)」や、華やかな香りと美しいパッケージで飲む人を魅了する山形の酒蔵、「出羽桜(でわざくら)(出羽桜酒造株式会社)」など、女性から人気の日本酒もラインナップ。なお、10日間の期間中9日(火)、10日(水)のテーマはそれぞれ焼酎と梅酒となっており、MADE IN JAPANのさまざまなお酒を楽しむことができる。

イベント中は、全国から集った参加蔵元や、常時在中する利酒師に日本酒の楽しみ方や選び方などを直接聞くことができます。
酒蔵との交流を含めたライブな日本酒体験を通して、日本の誇る“SAKE”文化に触れ、日本酒の魅力を新発見できる素敵な空間でおいしい日本酒とお料理を心ゆくまで満喫できます

また、「CRAFT SAKE WEEK」では、最高級の日本酒と共に、最高の料理も楽しめます。イベントの趣旨に共感する予約のとれない日本を代表する名店計5店が、今回特別に出店されています。
・ミシュラン星レストラン・西麻布「la bombance(ラ・ボンバンス)」
・おでんの名店・学芸大学「件(くだん)」
・麻布十番に看板を構える人気焼き鳥店「鳥善 瀬尾(とりぜん せお)」
・世界一の美食都市で食の好奇心と可能性を探求するラボラトリー神谷町「SUGALABO」
・知る人ぞ知る・広尾の老舗イタリアン「ひらた」
初出店の名店がイベントでしか味わえないスペシャルメニューを提供し、贅沢なマリアージュが楽しめます。

イベントの詳細は公式HPよりご確認ください。 ⇒ http://craftsakeweek.com/


プレスリリースより

◆全国250以上の酒蔵へ足を運んだ中田英寿が本イベントを全面プロデュース
本イベントは元サッカー日本代表、中田英寿がコンセプトやコンテンツを全面プロデュースしました。中田英寿のこだわりは使用するグラスや会場構成にまで至ります。来場者は入場チケットと引き換えに、中田英寿が厳選したこだわりのグラスと美濃焼のお猪口を受け取りお酒を楽しみます。(※数に限りがございます。)
こちらのグラスとお猪口は、ご自宅でも日本酒をお楽しみいただけるよう、お持ち帰りいただくことができ、開催期間中、再度本イベントに参加される際、このグラスを持参すれば2回目以降は無料でご入場いただけます。

【開催概要】
開催日)2016年2月5日(金)~ 14日(日)
時間)12:00 ~ 21:00(20:30L.O.)
場所)六本木ヒルズアリーナ
料金)¥3,500 スターターセット(グラス+お猪口+お酒・食事用250円コイン6枚分付)
参加蔵数)  各日10蔵ずつ 計100蔵参加 ※各蔵 2,3酒出展予定
出店レストラン数) 5店
主催)JAPAN CRAFT SAKE COMPANY
公式HP)http://craftsakeweek.com/


コメントを残す