Home イベント 4/23【第4回 郷酒フェスタ for WOMEN 2017】女性のための國酒の祭典!!


日本地酒協同組合と郷酒フェスタ実行委員会は、女性のための國酒の祭典!『第4回 郷酒フェスタ for WOMEN 2017』を、リーガロイヤルホテルグループ・都市センターホテル(東京都千代田区)にて4月23日(日)に開催します。
『郷酒(さとざけ)』とは、故郷への誇りにこだわり、郷の米、水、人、風土で醸したお酒のこと。女性向けの日本酒イベントとして、全国から26蔵が集まり、100種類を越える日本酒、焼酎、リキュールを来場者1,000名(1部:女性・男女ペア、2部:女性限定)を振舞います。

サムネイル

「郷酒フェスタ for WOMEN」は、2015年5月9日(土)に初開催されて、女性向け日本酒イベントとして1,000名の前売券が3週間で完売、600名のキャンセル待ちが出るなど、TV(3番組)をはじめ30以上のメディアで取り上げられました。続く第2回は9月26日(土)に開催、参加者が投票して郷酒のナンバーワンを選ぶ『郷酒大賞』を創設し、安倍昭恵首相夫人や外国人女性も多数イベントに参加、昨年5月7日(土)の第3回は都市センターホテルに会場を移してワイングラスで日本酒を味わい、着物のレンタル&着付けサービスを行いました。日本最大級の「日本酒女子会」として、毎年注目を集めています。

きもの着付けサービス
会場では日本酒、焼酎、リキュールのジャンル別に、これぞと思う郷酒に投票を行い、郷酒No.1を決める『第3回郷酒大賞』を開催します。第2回郷酒大賞の日本酒部門で大賞を受賞した浅舞酒造(天の戸)は、「IWC(International Wine Challenge)2016 SAKE部門」の純米吟醸酒部門で最高賞(トロフィー)に輝きました。今年はどんなドラマが待っているか注目です。

郷酒大賞、天の戸
また、日本酒プロデューサー上杉孝久先生による郷酒セミナーでは、酒蔵を巡り、蔵人と出会い、郷酒を味わい、育まれた郷を散策しながら郷土料理や伝統文化を楽しむ郷酒ツーリズムの楽しみ方をお伝えします。他にも酒蔵紹介ビデオ上映会が行われ、郷酒を味わいながら学び、その魅力をもっと知ることができます。

郷酒セミナー

ステージでは日本酒スタイリスト島田律子さんのMC、メジャーデビューをした竜馬四重奏(ヴァイオリン、津軽三味線、篠笛、邦楽打楽器)の生演奏、三遊亭遊かりさんの落語、田中沙百合さん(2016 ミス日本酒)、加藤香(2017ミス日本酒 準グランプリ)がフェスタを盛り上げます。

ryoma_quartet
日本酒に合う料理では、健康や美容への効果が期待され、注目が高まっている『酒粕(さけかす)』料理をはじめ、他にも寿司、地域特産品、チーズなどもキャッシュオンでご用意いたします。当日飲んだお酒、酒器の販売コーナーもあり、お土産としてお持ち帰りいただけます。

日本酒女子

深まる春に女性のための國酒の祭典!『第4回 郷酒フェスタ for WOMEN 2017』へ出かけて、初級者から上級者までの女性が楽しめるように各蔵が厳選してお酒、郷の水、米、人、風土で醸された酒を味わい、その魅力をもっと知ってみませんか。男性も女性の同伴なら参加できるので、ご夫婦、カップル、飲み仲間とペアでご参加してみてはいかがでしょう。

satozake_20170423_A4leaflet_omote

[イベント概要]
日時:2017年4月23日(日)
第1部:女性&男女ペア 12時30分~14時45分
第2部:女性限定 15時30分~17時45分
※各部2時間15分。 15分前から受付開始
定員:500人×2部制 ※各部入替え制
会場:リーガロイヤルホテルグループ 都市センターホテル
3Fコスモスホール(東京都千代田区平河町2-4-1)
アクセス:(地下鉄永田町駅・麹町駅・赤坂見附駅、JR四谷駅の6ルート)
・東京メトロ 有楽町線・半蔵門線・南北線「永田町駅」
 4番・5番出口より徒歩4分、9b番出口より徒歩3分
・東京メトロ 有楽町線「麹町駅」1番出口より徒歩4分
・東京メトロ 丸の内線・銀座線、「赤坂見附駅」D出口より徒歩8分
・JR中央線「四谷駅」麹町出口より徒歩14分
料金:一般 3,000円(前売り制、税込) / 当日券は未定
    VIPチケット 6,000円
    VIP英語対応チケット 8,000円
※きき酒し放題!(各部2時間15分間)
※肴・食は飲食ブースでキャッシュオンにて提供。

◆注意事項◆
・本イベントは二部制を設け、第1部は女性同伴の男性の方にもご参加いただけます。是非ご夫婦、カップル、飲み仲間とペアでご参加ください。
・第2部は女性限定となります。
・ステージで開催される郷酒セミナー、竜馬四重奏の生演奏、三遊亭遊かりさんの落語を特等席で観られる指定席、日本酒&酒蔵有識者のアテンド特典のあるVIPチケットを用意しました。

[出展酒蔵]全国より厳選26蔵
【国士無双(こくしむそう)】髙砂酒造・北海道
【菊乃井(きくのい)】鳴海醸造店・青森県
【天の戸(あまのと)】浅舞酒造・秋田県
【廣喜(ひろき)】廣田酒造店・岩手県
【香梅(こうばい)】香坂酒造・山形県
【弥右衛門(やうえもん)】大和川酒造店・福島県
【燦爛(さんらん)】外池酒造店・栃木県
【赤城山(あかぎさん)】近藤酒造・群馬県
【晴雲(せいうん)】晴雲酒造・埼玉県
【加賀の井(かがのい)】加賀の井酒造・新潟県 ☆
【白馬錦(はくばにしき)】薄井商店・長野県
【木戸泉(きどいずみ)】木戸泉酒造・千葉県
【甲子正宗(きのえねまさむね)】飯沼本家・千葉県
【白龍(はくりゅう)】吉田酒造・福井県
【初日の出(はつひので)】羽田酒造・京都府
【梅乃宿(うめのやど)】梅乃宿酒造・奈良県
【鳳鳴(ほうめい)】鳳鳴酒造・兵庫県
【福寿(ふくじゅ)】神戸酒心館・兵庫県
【酒一筋(さけひとすじ)】利守酒造・岡山県
【雁木(がんぎ)】八百新酒造・山口県
【瑞冠(ずいかん)】山岡酒造・広島県
【鳴門鯛(なるとたい)】本家松浦酒造場・徳島県
【酒仙栄光(しゅせんえいこう)】栄光酒造・愛媛県
【瑞鷹(ずいよう)】瑞鷹・熊本県
【八重桜(やえざくら)】古澤醸造・宮崎県
【喜界島(きかいじま)】喜界島酒造・鹿児島県

☆2016年12月新潟県糸魚川市での大規模な火災により蔵及び社屋が全焼した【加賀の井】ブースでは、希少なお酒の試飲と、酒蔵再建支援金の呼びかけを行ないます。
※【銘柄名(めいがらめい)】酒蔵名・都道府県順
※ 出展蔵数が変更となることがございます。 

[出演者]
MC:島田律子さん(日本酒スタイリスト)
音楽:竜馬四重奏(ヴァイオリン、津軽三味線、篠笛、邦楽打楽器)
落語:三遊亭遊かり
ゲスト:田中沙百合(2016ミス日本酒)、加藤香(2017ミス日本酒 準グランプリ)

[主催・運営]
主催:日本地酒協同組合 / 郷酒フェスタ実行委員会
http://www.jizake.or.jp/
協賛:ジザケジャパン / 酒蔵プレス
お問い合わせ先:050-5582-6436(郷酒フェスタ実行委員会)
郷酒フェスタ公式HP:http://sakefesta.com/
オフィシャルFacebook:https://www.facebook.com/sakefesta
オフィシャルTwitter:https://twitter.com/sakefesta

チケットのお求めはPassMarket、Peatixにてご購入頂けます。
【PassMarket(パスマーケット)】
http://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/015f99yqzee3.html
【Peatix(ピーティックス)】
http://satozake04.peatix.com/

【関連記事】
【第3回 郷酒フェスタ for WOMEN 2016 立夏】1,000人がワイングラスで乾杯!(映像あり)
http://www.sakagura-press.com/sake-attention/3satozake0507/


コメントを残す