郷酒オンラインスト	ア
    
Home イベント 3/14(土)【兜LIVE!第2回 愛知の酒 in 日本橋】開催!!愛知の6酒蔵の利き酒と、愛知県が誇るおいしいおつまみと食材のペアリング体験


2020/2/28追記
3月14日(土)に開催予定の『第2回 愛知の酒 in 日本橋』は、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、健康と安全確保を最優先に考え、中止となりました。
https://sakekampai.com/aichi_2003discontinued/



和酒で乾杯!実行委員会は、『兜LIVE!第2回 愛知の酒 in 日本橋 』を2020年3月14日(土)に愛知の酒蔵6蔵と日本橋兜町・茅場町の“まち”の魅力を伝える平和不動産の協力のもと、地下鉄茅場町駅から徒歩1分、日本橋駅から徒歩4分のFinGATE KAYABA(東京都中央区)にて 開催します。

愛知県から、神の井酒造「神の井」、山盛酒造「鷹の夢」、青木酒造「米宗」、澤田酒造「白老」、神杉酒造「神杉」、福井酒造「四海王」の6蔵が日本橋に集まり、蔵元・蔵人自らが自慢の酒を振舞います。また、愛知の酒と相性の良い、愛知県が誇るおいしいおつまみと食材のペアリング体験を行い、愛知の酒のポテンシャルを実感いただけます。司会はフリーアナウンサーで日本酒学講師の阿部ちあきさんです。

第1回あいちの酒 (2)

同会場では「愛知の酒を学び、味わい、楽しむ!」をテーマに、愛知県主催でセミナー、トークセッションと試飲販売会も実施されます。第1部は松崎晴雄さん (日本酒輸出協会会長)による「愛知の酒の魅力」(歴史、風土、現状、その他)のセミナー、愛知の6蔵が登壇してトークセッション「愛知県の蔵元が語る酒造りのこだわり」を行い、第2部(15:20~16:00)は試飲販売会を行います。第1部、第2部は入場無料なので、是非お立ち寄りください。

2nd_aichi_no_sake_A4flyer_omote_tonbonasi

【ペアリング体験会 開催概要】
日時:2020年3月14日(土) 16:30~18:30(開場16:15)
会場:FinGATE KAYABA
(住所)東京都中央区日本橋茅場町1-8-1 茅場町一丁目平和ビル1階
(アクセス)東西線/日比谷線「茅場町」駅徒歩1分
      銀座線/都営浅草線「日本橋」駅徒歩4分
会費:ペアリング体験会 前売券4,000円(税込)、当日券未定
日本酒利き酒し放題(2時間)、ペアリングセット付
※ 当日はお気に入りの酒器をご持参をください。
プラスチックごみ問題が深刻化する中、足元からプラ削減、ゴミの省力化を目指します。会場でお猪口(200円~)もご購入いただけます。
▼「兜LIVE! あいちの酒 in 日本橋」情報は、下記より、ご覧頂けます。
『公式サイト』https://sakekampai.com/
『Facebook』 https://www.facebook.com/washukampai/
『Twitter』 https://twitter.com/sakekampai

参加酒蔵(愛知6蔵)※【銘柄名(めいがらめい)】酒蔵名の順
【神の井(かみのい)】神の井酒造
【鷹の夢(たかのゆめ)】山盛酒造
【米宗(こめそう)】青木酒造
【白老(はくろう)】澤田酒造
【神杉(かみすぎ)】神杉酒造
【四海王(しかいおう)】福井酒造

MC:阿部 ちあき(フリーアナウンサー、日本酒学講師)
主催:和酒で乾杯!実行委員会
協力:平和不動産株式会社

*「兜LIVE!(かぶとらいぶ)」(https://kabuto-live.com/
日本橋兜町・茅場町の”まち”の魅力を 伝え、にぎわい創出に貢献するプロジェクトを推進しています。定期的にイベントを開催したり、まちに関わる人々に取材し、情報発信しています。このプロジェクトは、まちに愛着を持っている人と企業で構成されています。

* 同会場にて「第2回 あいちの酒 in日本橋」を開催。(主催:愛知県)
第1部 <セミナー> 14:00~15:20(開場13:45)入場無料、定員100名
MC:阿部 ちあき(フリーアナウンサー、日本酒学講師)
★セミナー「愛知県の酒の魅力について」
講師:松崎 晴雄 (日本酒輸出協会会長)
★トークセッション「愛知県の蔵元が語る酒造りのこだわり」
登壇者:出展の6蔵
第2部<試飲販売会> 15:20~16:00 入場無料


コメントを残す