酒蔵紹介

【鳳鳴】鳳鳴酒造株式会社


鳳鳴酒造株式会社

兵庫県篠山市 鳳鳴酒造株式会社 代表銘柄:『鳳鳴(ほうめい)』

『酒蔵紹介、現在の酒造りの近況について』

鳳鳴酒造は、寛政九年(1797年)の創業以来、220年の間、「酒は文化なり」を基本姿勢において、丹波篠山の特産品や文化を大切にした製品作りを心がけています。ふるさとにはふるさとの山があり、川があり、酒があり、文化があります。私達は、ふるさとの文化と共に歩んでいます。
日本の代表的杜氏集団であると自他共に認める「丹波杜氏」のふるさとである“大いなる田舎『丹波篠山』”で酒造り220年。その「酒にうるさい」と言われる地域性から、「これぞ日本酒」とも言える昔ながらで力強く、本格的で重くどっしりとした酒を目指し、田舎らしさを強調したコクの深い酒造りを製品理念として取り組んでいます。

■水について
丹波篠山の丹波盆地から流れ出る清らかな伏流水を仕込み水として使用しています。
■米について
農の都「農都宣言」をしている丹波篠山で栽培された酒造好適米を使用米のほぼ大半に使用しており、地元契約栽培農家で収穫された復刻米「杜氏の夢」も使用しています。

『郷酒大賞出品酒について』

鳳鳴大吟醸500ml

『鳳鳴大吟醸』(日本酒部門)
華やかな香りと穏やかでふくらみのある口当たり。

『マロンデキッス』(リキュール部門)
丹波栗のワイン風リキュール、甘味と酸味のバランスが絶妙。

■酒肴
丹波篠山黒枝豆

image-001

『郷酒フェスタへお越し頂く お客様へのメッセージ 』
「これぞ日本酒」とも言える昔ながらで力強く、重くてどっしりしていて、田舎らしさを強調したコクの深い清酒「鳳鳴」をぜひ、一度お試しください。

 ■鳳鳴酒造株式会社:http://houmei.wixsite.com/houmeisyuzou
 ■Facebook:https://www.facebook.com/sakehoumei
 ■酒蔵のご当地情報(兵庫県篠山市):http://tourism.sasayama.jp/

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人
アバター

酒蔵プレス編集部

あなたと酒をつなぐSAKEメディア 「酒蔵PRESS」では、Made in JAPANの日本酒を中心に、和酒(日本酒、焼酎、泡盛、梅酒、リキュール、地ビール、日本ワインなど)に関わる情報を発信しています。

-酒蔵紹介
-

Translate »

© 2021 酒蔵プレス