Home 日本酒ニュース 速報【SAKE COMPETITION 2017】表彰式・上位蔵元 結果発表


出品酒世界最多1,730点、453蔵が世界一の日本酒の座をかけて競う日本酒コンテスト「SAKE COMPETITION 2017」表彰式・上位蔵元 結果発表が、6月5日に開催されました。会場はグランドハイアット東京 グランドボールルーム。審査部門は7部門、純米酒部門・純米吟醸部門・純米大吟醸部門・吟醸部門(大吟醸含む)・Super Premium部門(高価格帯で技術、味を競いあう部門。対象は、720ml 1万円以上、1,800ml、15,000円以上の清酒。)・発泡清酒部門 ・ラベルデザイン部門。それぞれの上位入賞酒の発表と表彰式が行われました。受賞された皆様、おめでとうございます。

DSC00102

出品酒の部門別の点数は
・純米酒部門 448点
・純米吟醸部門 518点
・純米大吟醸部門 414点
・吟醸部門 196点
・Super Premium部門 62点
・発泡清酒部門 71点

海外からの出品は8蔵21点。各部門TOP10にGOLD賞、GOLD以下上位10%にSILVER賞が贈られました。入賞酒の詳細は以下の通りです。

【純米酒部門】
1位 三重:清水清三郎商店「作 穂乃智」
2位 三重:清水清三郎商店「作 玄乃智」
3位 広島:相原酒造「雨後の月 特別純米 呉未希米」

【純米吟醸部門】
1位 高知:仙頭酒造場「土佐しらぎく 純米吟醸 山田錦」
2位 宮城:仙台伊澤家 勝山酒造「勝山 純米吟醸 献」
3位 高知:濵川商店「美丈夫 純米吟醸 弥太郎」

【純米大吟醸部門】
1位 静岡:土井酒造場「開運 純米大吟醸」
2位 千葉:小泉酒造「東魁盛 純米大吟醸 斗瓶取り」
3位 栃木:小林酒造「鳳凰美田 別誂至高」

【吟醸部門(大吟醸含む)】
1位 茨城:来福酒造 「来福 大吟醸 雫」
2位 和歌山:平和酒造「紀土-KID- 大吟醸」
3位 福岡:みいの寿「三井の寿 大吟醸 寒の蔵」

【Super Premium部門】
1位 山梨:山梨銘醸「七賢 純米大吟醸 大中屋 斗瓶囲い」
2位 岡山:宮下酒造「極聖 純米大吟醸 天下至聖」
3位 宮城:仙台伊澤家 勝山酒造「勝山 純米大吟醸 廉」

【発泡清酒部門】
1位 岩手:南部美人「南部美人 あわさけ スパークリング」
2位 神奈川:黄金井酒造「発泡清酒 SHU SHU」
3位 宮城:一ノ蔵「一ノ蔵 発泡清酒 すず音」

【ラベルデザイン部門】
1位 新潟:越後鶴亀酒造「越後鶴亀 越王 純米大吟醸」
2位 山形:水戸部酒造「山形正宗 お燗純米」
3位 宮城:寒梅酒造「宮寒梅 EXTRACLASS 純米大吟醸 三米八旨」

ALL1

また、JAL賞は【純米吟醸部門】高知:仙頭酒造場が受賞。受賞の特典として、日本航空国際線ビジネスクラスでの提供が開始されます。そして、ダイナーズクラブ若手奨励賞(次世代の日本酒の造り手を応援する目的で2016年に創設。35歳以下の最上位受賞酒蔵に与えられる賞。)には、七賢を醸す山梨銘醸 常務取締役兼醸造責任者 北原亮庫さんが選ばれました。
【Super Premium部門】とのダブル受賞に、実行委員を務め、プレゼンテーターとして登場した中田英寿さんは、「同じ山梨県人として、誇らしいと思いましたね」と笑顔で語りました。

nakata&kitahara

また、今年新設された【ラベルデザイン部門】の1位は、越後鶴亀酒造の「越後鶴亀 越王 純米大吟醸」でした。審査委員を務める3名のデザイナーがすべて投票する程、ラベル、瓶のフォルム、独創性がどれも際立っていました。

echigotsurukame
また同じく新設の【発泡清酒部門】の1位に輝いた「南部美人 あわさけ スパークリング」の株式会社南部美人 常務取締役の久慈雄三さんは「初めて造ったお酒で選ばれて光栄です。awa酒(あわさけ)協会を昨年設立し、加盟した蔵で技術を高めた成果です」と語りました。ゲストプレゼンターで登壇したモデルの谷まりあさんも、その味にすっかり魅了されていらっしゃいました。

DSC00135
例年、上位受賞の日本酒は問い合わせが殺到し、入手が困難になります。入賞を機に、一躍、ひっぱりだこになる酒造も多数。皆様もぜひ、様々な酒蔵の日本酒を味わい、日本酒を醸す人々の心に触れてみてはいかがでしょうか。

【撮影・取材協力】※SNSからのレポートより一部転載
國酒会 代表・sakeambassador 大濵彩花さん

【関連情報】
▼awa酒が試飲できる日本酒の利き酒祭り「和酒フェス in 中目黒」の公式サイトはこちら

▼SAKE COMPETITION 2017 上位蔵元 結果発表の公式情報はこちら

【関連記事】
美味しい市販酒が決定!【SAKE COMPETITION】(前編)華やかな表彰式
http://www.sakagura-press.com/video/sake-competition2016-ceremony/

美味しい市販酒が決定!【SAKE COMPETITION】(後編)中田英寿さんが登場!
http://www.sakagura-press.com/sake-attention/sake-competition2016_nakata/


コメントを残す