映像

インド人と一緒に酒蔵訪問(神奈川県 泉橋酒造)


泉橋酒造の創業は、江戸安政4年(1857年)。 県内有数の穀倉地帯である海老名耕地(えびなごうち)に蔵を構えた酒蔵は、地元の農家と共に、潤沢な米と丹沢山系の伏流水という2つの恵みを生かした酒造りを始めたそうです。

海老名耕地は、その歴史をさかのぼれば、大化の改新(645年)以前に開拓されていた、という記録もあるそうです。

海外から訪れたインド人のメホールさんも真剣に日本酒の奥深さを探求されておりました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人
アバター

酒蔵プレス編集部

あなたと酒をつなぐSAKEメディア 「酒蔵PRESS」では、Made in JAPANの日本酒を中心に、和酒(日本酒、焼酎、泡盛、梅酒、リキュール、地ビール、日本ワインなど)に関わる情報を発信しています。

-映像

Translate »

© 2021 酒蔵プレス